南三陸ポータルセンターでワークショップを開催

04 December, 2018

南三陸ポータルセンターでワークショップを開催

11月27日(火)、 宮城県本吉郡南三陸町にある南三陸ポータルセンターで第2回目となるワークショップを開催しました。 今回のテーマは「五感でおもてなし」です。

最近ではよく目にするようになった「五感」という言葉。 言わずと知れた5つの感覚(視覚、嗅覚、聴覚、味覚、触覚)のことですが、日々の生活の中で私たちがどれだけ五感の影響を受けているか、そしてそれぞれの感覚器がどれだけお互いに影響を与えあっているか知っていますか?

そんな問いかけからスタートしたワークショップでは、私たちが香りブランディングをする過程でよく使うVRも取り入れながら、普段あまり気にしていないそれぞれの感覚を改めて体験し、どう「おもてなし」に繋げるかということを学んでいただきました。

五感だけでなく、様々な要素が混じり合って完成する「おもてなしの空間」。サービス、音楽、内装といった「点」で見るのではなく、感覚器をフルで使い、「立体」で見て、考えていただけたのではないかと思います。

参加いただいた皆様、ありがとうございました! ぜひ、南三陸おもてなしに活用していただけたらと思います。