カテゴリー

東京タワーオリジナルの香りをエアアロマが調香・演出

Post Image

(Please scroll to read in English)

本日、記者向け発表会が東京タワーで行われ、現在工事中の「特別展望台」が、3月3日に「トップデッキツアー」としてオープンすることが発表されました。
  
新しい体験型ツアー「トップデッキツアー」は東京の「過去、現在、未来」を感じられるを感じられる作りとアテンダントによるおもてなしによる、新アトラクション。
 
記者発表では、エアアロマのマスター調香師 クリストフ・ランダミエルが東京タワーオリジナルの香りを調香し、エアアロマが空間演出をすることが発表されました。


カテゴリー

AROMA RESEARCH No.72 に論文掲載

Post Image

私たちエアアロマジャパンが、嗅覚のエキスパートとして参画している 一般社団法人 KANSEI Projects Committee (以下 KPC)の論文「五感のインテグレーションによる香りの価値検証」が「AROMA RESEARCH No.72」に掲載されました。

AROMA RESEARCH No.72 >> webサイト
特集:研究機関における香り・におい 研究のいま
論文:五感のインテグレーションによる香りの価値検証
(執筆:KPC 副理事長/Air Aroma Japan 代表取締役 柳川舞)

香りマーケティングを提供する企業が増えている現在、成功する香りのブランディングとはどういうものか、どうして五感を空間設計に組み込むアプローチが求められているのかを紐解きつつ、これまでKPCが行ってきた検証結果についても紹介しています。

カテゴリー

2017年 米日カウンシル・アニュアル・カンファレンスにて講演

Post Image

(Please scroll to read in English)

11月11日(土)から4日間に渡って米国ワシントンD.C.で開催された、2017年 米日カウンシル・アニュアル・カンファレンスにて Air Aroma Japan 株式会社 代表取締役 柳川舞が講演を行いました。

セッションのテーマ
「創造的な取り組みと起業家精神を通じた架け橋」

講演タイトル
Capturing Emotion through Scent:Messages from Fukushima
(香りで感情を伝える:福島からのメッセージ)

2016年にスタートした「ふくしま香LINK プロジェクト」について講演、ふくしまを香りでリブランディングするというこれまでにない試みを、さらに多くの方々に知っていただく貴重な機会となりました。

カテゴリー

「第3回国際女性起業家フォーラム」で香り演出

Post Image

職場の人間関係、働く時間、家庭や子育てとの両立… 働く女性の不満はテレビや新聞、インターネットでもよく目にします。

では、働く女性にとっての幸せって?
どれだけの日本の働く女性たちが働くことの「幸せ」に注目しているでしょうか。

昨日 11月10日(金)、ミス・パリ銀座本社で「第3回 国際女性起業家フォーラム」が開催されました。フォーラムには、今月14日に開催される「第57回ミス・インターナショナル世界大会」に出場予定の26ヶ国のミスたちが参加し、「働く女性の幸せ」「未来のグローバルなビジネスと幸せ」と言ったテーマについてディスカッションを行い、ファシリテーターを Air Aroma Japan 代表取締役 柳川舞が務めました。

カテゴリー

第19回図書館総合展フォーラムにてプレゼンテーションを行います

Post Image

2017年11月7日(火)~9日(木)の3日間、パシフィコ横浜で開催される「第19回図書館総合展」に参加、期間中開催されるTRC主催フォーラムでは、エアアロマ代表取締役 柳川舞が講師をつとめます。

“居心地の良い空間づくり 「音と香りの時間」
~自然音と香りが創り出すやすらぎのひとときを図書館で~”

というフォーラムタイトルのもと、図書館での検証、香りや音が学習に与える影響、五感体験型の学びなど図書館だからこそできる新しい体験型学習についてお話します。

カテゴリー

Minato de Conference 2017 by Air Aroma

Post Image

山口県下関市から港町をつないで行き、
「海に感謝する」市民カンファレンス “Minato de Conference” を
私たちエアアロマは冠スポンサーとして応援しています。

海からの恵みである海産物を「食する」だけではなく、改めて「海の美しさ」を知り、五感で感じて「感謝をする」、そして、次の世代に美しい海を残すために私たちに何ができるか、そんなことを考えるきっかけになればと企画された市民カンファレンス、今年で2回目を迎えました。

カテゴリー
  • タグがありません。

Wewill 2018春夏コレクション     香りが紡いだストーリー

Post Image

10月11日(水)、爽やかな風が吹く秋夜にWEWILL(ウィーウィル)の2018春夏コレクションが発表されました。“風を孕んだ洋服を作りたい”とのデザイナー福薗英貴氏の想いから、秩父宮ラグビー場の開放感溢れる空間でショーが開催されました。

今回の2018 春夏コレクションのテーマは“THE MEMORY OF BEAUTY”。デザイナーである福薗英貴氏が幼少期のころに体験した“美の記憶”がテーマとなり、自身の生家を思い出させる竜涎香をイメージした香りが選ばれました。

カテゴリー

「ソリューションフェア 2017」   にて感性セミナー

Post Image

今、嗅覚やその他の五感要素をインテグレーションさせた感性デザインをオフィス空間の設計に取り込むアプローチが、社員の生産性を向上させる職場環境づくりとして注目を集めています。

10月18日(水)、19日(木)の2日間に渡り、株式会社JVC ケンウッド・公共産業システム主催の「ソリューションフェア 2017」にて、Air Aroma Japan株式会社 代表取締役 柳川舞がセミナー講師を務めます。